部活をやりながら英語の偏差値は70まで伸びた

勉強と部活が両立できて本当に充実した高校生活が送れた

立教大学 経営学部
男子
現役

高校3年間まるまるお世話になりました。
勉強と部活が両立できて、本当に充実した高校生活でした。
高1や高2の頃は、気持ちと時間が部活に奪われ、それほど勉強したという記憶はありません。
それでも、僕が現役で合格できたのは、高1、高2の間に、みすずでしっかり基礎を仕上げたからです。
しかも、それは、短時間で効果の上がる、優れた勉強システムのおかげです。

なかでも、コマンドテストと口頭テストは、最高でした。
単語、熟語、構文の暗記テストなのですが、筆記と口頭との組み合わせトレーニングなのです。
それらは、先生との触れ合いの中で、生徒も盛り上って実施されます。
だから、覚えようとすることが、面白いように頭に入るのです。
その楽しさが、僕達をますますやる気にしました。

その基礎のおかげで、高3の夏合宿が終わった頃には、英語の偏差値は70まで伸びました。
部活をやりながら、これだけ伸びたのです。
年3回の学習道場にも、夏冬の合宿にも、全て参加して取り組んだ結果、ほとんどゼロ次元だった国語と日本史も、わずか1年足らずで、大幅にアップしました。
国語の偏差値は15以上、日本史は、なんと20以上も上がったのです。
それは、高1、高2から学んでたおかげで、主力の英語が早く仕上がったからです。

僕の高校で、部活をやりながら、現役で立教に行くのは、ほとんど伝説的なことなのです。
それは、3年間の積み重ねがあったおかげです。
3年間、忍耐強く支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

みすず生合格者の声より(抜粋)

資料請求はこちら
説明会・相談会予約
体験授業はこちら