基本に忠実で適応範囲が広い本番で役立つ解法を

「本当の学力」を身に付ける数学の授業①

みすず学苑の数学では、
「本当の学力=自分の力で問題を解き上げる力」を身に付ける授業を行っています。
見栄えはよいが本番で使えない解法を教えるのではなく、
基本に忠実で適応範囲が広い、本番で役立つ解法を伝えます。

1、みすずの数学は「漆塗り学習法」
授業を受けた時は解法のポイントを理解したはずなのに、後で復習しようとすると、
「理解したはずのポイント」がぼやけていて問題が解けないということは多々あります。
みすず学苑ではその後のフォローとして、
「類題演習問題」「家庭学習用問題集」「季節講習」「季節合宿」で、
重要ポイントをくり返し学習するシステムになっているので、
「解法の重要ポイント」が知らず知らずのうちに身に付くのです。

2、みすずの数学は「超実戦形式」
みすず学苑では授業に付随のテストにより、「自分自身の頭と手で解く」訓練を、
毎日のようにくり返し、実戦的な頭脳を育てます。
こうして解った気になるだけに留まることを防ぎ、
難関校の数学でも楽に解きこなせる解答能力を受験生に身に付けさせます。

資料請求はこちら
説明会・相談会予約
体験授業はこちら