みすず学苑のミニコラムをご紹介

みすず学苑の特色

みすず講師陣の最大の特徴は「面倒見のよさ」

「落ちこぼれを一人も出さない」 みすず講師陣の最大の特徴は「面倒見のよさ」。 みすずでは落ちこぼれを一人も出さないという...

みすず学苑の「怒濤の絶対量」

「怒濤の絶対量」 受験勉強で最も大事なことは「勉強の絶対量」です。 みすず学苑には、どの科目でも一年間に1000題をこな...

みすず学苑「口頭テスト」

「口頭テスト」 日ごろ行うチェックテストの種類、質、回数で日本一を自負するみすず。 授業ごとに洗練された小テストをくり返...

科目別情報

化学・生物の特徴:原理・法則の完全定着ときめ細かい指導

理科の各科目、物理・化学・生物にはそれぞれ特有の性質があり、 それに応じた指導法、学習法を取らなければならないというのが...

物理の特徴:原理・法則の完全定着ときめ細かい指導

理科の各科目、物理・化学・生物にはそれぞれ特有の性質があり、 それに応じた指導法、学習法を取らなければならないというのが...

「本当の学力」を身に付ける数学の授業①

みすず学苑の数学では、 「本当の学力=自分の力で問題を解き上げる力」を身に付ける授業を行っています。 見栄えはよいが本番...

大学受験に備えて

大学受験における応用力の必要性

大学入試に関する批判的な意見としてたまに、 「入試問題が丸暗記を前提とした出題ばかりだから、 その後の学力向上になかなか...

みすず学苑が送る新受験生へのアドバイス

現役生でも、中堅大学や私立文系を考えているのであれば、 4月からの1年間の受験勉強でも充分間に合います。 夏休みまでには...

大学受験における"すべり止め校"の考え方

大学受験におけるすべり止め。志望校の受験に失敗したときの保険、 という考え方が一般的かと思います。 受験生の保護者視点で...

合格の秘訣

「学習道場」への参加で勉強時間が圧倒的に増えた

慶応義塾大学 環境情報学部 男子 浪人 みすず学苑では、先生方やスタッフの皆さんとすぐに仲良くなれました。 講師室への出...

最難関大学に合格するのは「努力を継続できる人」

国内の大学で最難関として挙げられるのはやはり「東大」「京大」。 私立の代表格といえば早稲田、慶應、上智などでしょうか。 ...

大学受験突破のための最重要事項は基礎事項の徹底理解

着実に基礎的な部分を勉強するよりも、難解な応用問題に挑戦しがちな受験生がいますが、 これには感心できません。 何度もお伝...

合格体験

苦手だった日本史を冬の合宿で克服

立教大学 経済学部 女子 現役 私は高2の春からみすずで英語を受講しました。 最初のうちは、部活や学校行事と両立できるの...

勉強と部活が両立できて本当に充実した高校生活が送れた

立教大学 経営学部 男子 現役 高校3年間まるまるお世話になりました。 勉強と部活が両立できて、本当に充実した高校生活で...

みすず学苑の充実した個人指導

東京歯科大学 歯学部 男子 浪人 現役のときは、大手の有名予備校に通っていました。 マンモス教室の授業でしたから、授業の...

その他

浪人生の時間の使い方

浪人生には通学の義務が無く、代わりに自由に使える時間が豊富にあります。 この時間の使い方如何で、大学受験の行く末はもとよ...

予備校が果たす役割

今は学校を終えた後に予備校や塾でさらに夜まで勉強をする子供は珍しくありません。 そうした状況に「それほど勉強をさせる必要...

みすず学苑の考える大学進学の意義

「現代は実力社会。無理して大学進学を考える必要は無い。」 こんな声も聞かれる昨今。確かに学歴社会は崩壊し、 「学歴」自体...
資料請求はこちら
説明会・相談会予約
体験授業はこちら