予備校ならみすず学苑。重要事項の徹底暗記で社会を攻略。

怒濤の英語と個人指導
頭に入るデータ量で差をつける。徹底暗記で、飛躍的に点数アップ。

効率的な重要事項の理解・暗記を、コマンドテストで完成させます。
この重要事項の徹底暗記こそ、社会攻略の近道。

時代、地域、分野等で項目をいかに結びつけ、効率的に暗記を進めていくかが、飛躍的な得点のアップにつながっていくのです。


世界史

全国比較最近は、単なる暗記では解決できない問題が増えています。

入試の世界史で不動の得点力をものにするには、入試典型問題の絶対的な量の消化に加えて、地図、時代通史、各国通史、東洋史、西洋史と、立体的に関連づけた暗記が必要です。

みすず学苑では、問題演習と暗記テストのくり返しに加えて、「世界史パノラマ暗記法」の秘伝をお教えします。


日本史

授業風景「漆塗り式勉強法」による総体的な知識のピラミッドをつくっていくことが、一番の近道。どんなときでも偏差値60ライン以上が取れ、さらに上積みがねらえます。

「パターン解釈法の史料問題演習」「論述問題ラクラクマスター法」など、ユニークで高度な指導のもと、文系合格のための有力な武器が必ずつくれます。


地理

一般に必要とされている地理的な見方・考え方はあまり受験には関係がないようです。

地理に不安を感じていた人、歴史が苦手で仕方なく選択していた人は、ぜひ、みすず学苑オリジナルの「フォーカス暗記特訓」を受けてみてください。

地理を大きくとらえて、徐々に細部を暗記していく独自のトレーニングで、地理満点の道を目指してください。


政治・経済

日本の政治、日本経済、国民福祉の充実、国際政治、この4本柱の基本構造をふまえた上で、情勢変化の激しい現代の政治経済をとらえていきます。

また、出題者のねらいや着眼点を鋭くとらえるため、必ずねらわれる最優先ポイントを大きく押さえ、頻出の出題傾向を細部にわたり分析・演習することで、どんな問題にも柔軟に対応できる学力を完成します。

資料請求はこちら
説明会・相談会予約
体験授業はこちら