学苑長が新聞「スポーツニッポン」に掲載されました

怒濤の英語と個人指導
15年連続で難関校進学率90%超を達成した「みすず学苑」。
しかし、学苑長の半田晴久は、学生時代からずっとエリートだった訳ではありません。
多くの受験生と同じように、勉強方法に試行錯誤し、浪人生活を体験し、受験のカベに悩み、それを乗り越えてきました。
だからこそ、受験生の気持ちが手に取るように分かり、「どうしたら楽しく勉強できるか。どうしたら成績アップできるのか」を指導して、驚異の偏差値アップと奇跡の逆転合格を生み出すことが出来るのです。

そんな学苑長の学生時代や、その後の活躍の秘密が、「スポーツニッポン」に掲載されましたので、ご紹介します。


連載第1回
連載第1回 2013年08月28日
 「1通のラブレターから書道部へ」

連載第3回
連載第3回 2013年09月25日
 「京都での4年間が今のベースに」

©2013スポーツニッポン新聞社